シースリーの口コミは、安いと評判♪ほかより安い理由は一体なに?

シースリーはとにかく「安い」という口コミ、評判が多い事に気付かされます。脱毛サロンの低廉化は加速していますが、シースリーの価格設定は脱毛サロンの中でも頭一つ飛び抜けていると言っても良いでしょう。月額7,000円で全身脱毛が可能なのです。一体なぜここまで安くする事が出来るのでしょうか。

 

・月額一定だからこその安さ

c3 13
シースリーの料金が安いのは、月額料金が一定な点も特徴に挙げられます。脱毛の料金の決まり方は、基本的には時間と考えてよいでしょう。一般的な脱毛サロンの料金を見ると、背中や太ももなど、面積の広い所の脱毛料金は高いです。
理由は単純です。時間がかかるからです。例えば手の甲。準備も簡単なら、照射時間も短時間なので安いです。
一方、背中や太ももなど、広範囲な部分はどうしても時間がかかります。ですが、シースリーは月額一定料金をもらっていますので、部位によって換算するのではなく、あくまでも「平均値」を出した上で料金設定を行っているのです。結果、月額7,000円と言う料金でもサービスが可能なのです。

 

・脱毛機器の質の高さもある

一体何を意味しているのかというと、脱毛は時間がかかるとその分利益率が下がります。サロン側としては短時間の方が良いのです。
ですが、脱毛機器との兼ね合いもあります。早く処置したいと思っても、脱毛機器のシステムもありますので、どうしても時間がかかり、結果、サービス料金も高めなければなりません。
ですがシースリーで使われているルネサンスと言う純国産の脱毛機は0.5秒間隔での照射を可能にしました。それまで、全身脱毛はおよそ1時間半はかかると言われていたのですが、ルネサンスは40分程度で可能になりました。脱毛の料金は時間に比例する事になりますので、短い時間であれば、料金も下げる事が出来ます。
脱毛機器が進化し、素早く脱毛を行えますので、それまで以上に多くの人を脱毛出来ます。結果、利益率が高まるので、料金を下げても大丈夫という事です。
c3 14

・無駄がないからこそ

シースリーは月額定額制です。かなり細かい話をすれば、一回単位だけで見れば赤字になってしまうシチュエーションもあるでしょう。
ですが、逆に黒字になっている時もあるでしょう。他の脱毛サロンの場合、赤字リスクを回避するために、高めに設定しているのですが、シースリーの場合は月額制なので、トータルで考えてくれています。
結果、消費者にとって優しい価格設定が可能になったのです。決して無理に値段を下げて質を悪くしているのではありません。